医薬品
ラボ

男性特有の悩みを解決してくれる正しい医薬品の見つけ方をご紹介

性欲減退と勃起について

いつも気にしていなかったことが急に起こることがあります。
そのひとつが性欲減退です。
人間にとっての欲求のひとつでありますが、その気にならなくなってくるようになるのです。

その原因としていくつかありますが、肉体的な衰え、精神的に不安定になっている、また環境的なこともあります。
年齢でいうと20歳から30歳をピークに40歳以降衰えてくることが多いのです。
もちろん肉体的な衰えもあります。
また仕事が中心となって精神的に不安定になるとその気にならないということもあります。

実はこれらには男性ホルモンが影響しているのです。
男性ホルモンの分泌量が少なくなると肉体的な衰え、精神不安定など影響があります。
男性ホルモンは一般的に30歳をこえたあたりからその分泌量が少なくなってくると言われています。

 

男性の性欲に効く成分

このように男性がこれまで気にしていなかった勃起機能が衰えてくる、その気にならなくなってくるといった症状はそのままでは改善することは難しいとも言えます。

ひとつの改善方法としてはそういった症状に効く成分があるということで、うまく利用するとまたもとのように勃起する、その気になることができるのです。

男性ホルモンの分泌量が低下しているということであれば、テストステロンという成分が低下しているということになるのでそれを補充するという方法もあります。

また滋養強壮や肉体疲労を改善させるということであればタウリンなどの成分もあります。

疲れを改善する成分としてはマカというものがあり、とても栄養価が高いため効果が期待できます。
このように男性の性欲減退に効果が期待できる成分があります。


iyakuhinlabo •


Previous Post

Next Post

くすり堂バナー

くすり堂バナー