医薬品
ラボ

男性特有の悩みを解決してくれる正しい医薬品の見つけ方をご紹介

早漏改善 人気のジェネリック医薬品

内服薬で早漏改善ができる

早漏の大部分は心因性のもので、過度の緊張や不安感などが影響しています。
人間は緊張すると交感神経の働きが活発になり、射精を早く終わらせるスイッチが入ってしまいます。
早漏改善のためには精神をリラックスさせ、副交感神経の作用を活性化させるのが効果的です。

精神安定剤や抗うつ剤を飲んでいる人は、射精が遅れ気味になることが以前から知られていました。
この効果を早漏改善に使う試みが行なわれ、現在では内服するタイプの早漏治療薬が発売されています。

主成分はダポキセチンで、抗うつ剤としては効き目があまり強くありませんが、射精を遅らせる効果は臨床試験で確認されています。
この薬は速やかに吸収・排泄されるので副作用が少なく、効果があることから人気があります。

 

価格の安い薬を入手するには

早漏改善に内服薬を用いることは、欧米では承認されていますが、まだ日本の厚生労働省は認可していません。
しかし輸入することは認めており、一部のクリニックでは販売されています。
とはいえ自由診療となるので保険がきかず価格が高いため、気軽には利用しにくいのがデメリットです。

できるだけ安価で早漏改善をしたい方に人気なのが、ジェネリック医薬品を利用する方法です。
開発費のかからないジェネリックなら、先発薬よりもずっと安く購入できます。

日本では特許が切れていないため、製造販売すると違法になりますが、インドでは合法的に生産されています。
個人で使う分だけなら、これを個人輸入することも合法です。

自分で輸入手続きをするのは大変なので、ほとんどの方は代行業者の通販サイトを利用しています。

 

おすすめジェネリック医薬品を詳しくご紹介

購入や価格が知りたい方は通販サイトを参考に

人気のジェネリック薬をたくさん扱っている個人輸入代行サイトです

正規品取扱い


iyakuhinlabo •


Previous Post

Next Post

くすり堂バナー

くすり堂バナー