医薬品
ラボ

男性特有の悩みを解決してくれる正しい医薬品の見つけ方をご紹介

更年期の早漏薬、口コミ人気があるのは?

更年期になると早漏になることも

更年期障害というのは女性ばかりが注目されますが、男性であっても様々な体の変化が起こるものとなっています。

その中でも多いのが性的な変化であり、更年期に差し掛かるとEDになってしまうというケースは少なくありませんが、それ以外にも早漏になってしまうというケースも多くあります。

通常は経験を積むことによって射精までの時間は伸びていくものとなるのですが、更年期となるとそれまで我慢することができていたものが我慢できなくなって候になってしまうというのは珍しくありません。

精神的にも不安定になりがちな時期なので、このような時期に性行為で失敗をしてしまうとそれがトラウマとなって余計にすぐに射精をしてしまうのではないかと不安になってしまい状況が悪化することもあります。

 

薬の力で更年期の早漏改善

更年期で早漏になってしまって悩んでいる人も多いことでしょうが、最近は薬の力によって早漏を改善することができるようになったのであまり深刻に悩むこともなくなりました。

一昔前までは早漏の改善はトレーニングによって行うしかありませんでしたが、ある程度の年齢になってからそのような訓練をするというのはかなり厳しいものであり、ただでさえ時間がかかるものが年齢の影響もあって余計に時間がかかってしまうものだったため、更年期の早漏はかなり深刻な問題でした。
それが現在では薬を服用することによって、簡単に改善することができるようになったので以前と比較をすればはるかに早漏で悩むことが少なくなったのです。

治療のための薬はいくつかありますが、試す時には口コミ早漏改善効果が高いと評判の物を選ぶのがベストです。

 

飲むタイプの早漏改善治療薬が人気

早漏を克服するのに現在人気が高いものとしては、飲むタイプのものがありプリリジーと呼ばれるものが高い人気を誇っています。
それまでは亀頭に麻酔効果のあるクリームやジェルを塗って感覚を鈍らせて早漏を改善するという方法がとられることが多かったのですが、プリリジーの登場によって服用するだけで射精までの時間をのばすことができるようになりました。

仕組みとしては脳内の興奮を抑制するセロトニンと呼ばれる物質の濃度を高めることによって、性行為の際の過度の興奮を抑えることができるため、射精もしづらくなるというものになっています。
男性は精神的な影響から射精時間が前後する生き物であるため、興奮を抑えることによって早漏を改善させることができます。

興奮は抑えられるものの、勃起力はそのままとなるので勃起をしなくなってしまったという心配もいりません。


iyakuhinlabo •


Previous Post

Next Post

くすり堂バナー

くすり堂バナー